韓国に行くならeSIM

韓国旅行 グッズ
本ページにはプロモーションが含まれています。

eSIMとはSIMカード挿入しなくても、回線を開通したり変更したりをオンライン上でできる便利なシステムです。

eSIMのメリット

eSIMのメリット
  • オンライン上で手軽に手続き
  • Wi-Fiのように荷物にならない
  • 返却不要
  • 料金が安い
  • 着信用電話番号がついているものあり

オンラインで購入、設定簡単

eSIMはオンラインで手軽に購入でき、手続きが簡単です。購入後メールで送られてくるQRコードを読み込んで設定します。SIMカードの差し替えが不要なので紛失などの危険もなくなります。

荷物にならない

Wi-Fiのように荷物にならず、返却の必要もありません。ちょっとしたことですが旅行の荷物が減らせて、受け取りや返却の煩わしさがなくなるとちょっと楽ですよね。

料金が安い

Wi-Fiに比べて料金が安いようです。私が購入したeSIMはSKテレコム5日間高速データ無制限、受信専用番号が付いて2750円でした。

着信専用番号付きがある

eSIMは使うととっても便利です。カフェなどのウェイティングで電話番号で呼び出しのシステムがあったりするので、受信専用の電話番号が付いているeSIMを選びましょう。

釜山の行きたかった屋台が満席だった時、屋台のおばさんが屋台の携帯番号にかけてくれれば席が空いたら電話するからと言ってくれました。しかし、受信専用の電話番号だからかけられないことを説明していたら、お店で食事をしていたお客さんが僕が電話してあげるから電話番号教えてと言ってくださって、席が空いた時に私に電話をしてくれました。「ハロー、牡蠣牡蠣牡蠣!」って(笑)釜山の人は本当に親切です。

eSIMのデメリット

eSIMのデメリット
  • 複数人数で使用できない
  • 対応機種でないことあり

複数人数で使用できないのでグループや家族でシェアしたい時はeSIMは不向きです。

eSIMに対応していない機種もあるようなので、購入するときはしっかり確認しましょう。

出国前にセッティングしておきましょう

eSIMは国内で購入し、セッティングして韓国に到着したら切り替えるだけにしておきましょう。昨年初めて渡韓した時仁川空港で受け取ってセッティングというシステムで購入したところ、セッティングに苦労しました。

この時、私の携帯はSIM解除されていなかったので、SIM解除するところからが苦労しましたが、現在の最新機種はそもそもSIMロックされていないそうです。

まとめ

eSIMは安くて設定簡単で便利です。韓国を旅行するときはぜひ使ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ユッキー

韓国大好きな私です。韓国旅行、韓国グルメ、韓国ドラマ、K-popを楽しみ、韓国語も少し勉強しています。韓国、美味しい!楽しい!大好き!では韓国を楽しむための情報をまとめています。韓国旅行は楽しいです!

ユッキーをフォローする
韓国旅行 グッズ
ユッキーをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました