韓国旅行は計画段階から楽しい

韓国旅行 航空券
本ページにはプロモーションが含まれています。

ソウルか釜山か?

昨年春にソウルへ行って、秋は釜山に行きました。好みは人それぞれだと思いますが観光地がコンパクトにまとまっているのと、街の雰囲気が好きでまた釜山に行ってきました。例えるならソウルは札幌、釜山は函館な感じでしょうか?そして釜山の人は優しい感じがします。

Trip.com

韓国旅行はいつもTrip.comで予約しています。今回3泊4日、往復航空券とホテル3泊を予約しました。出発から到着まで案内のメールが届いて便利です。

ビジット釜山パス

Trip.comでビジット釜山パスも購入しました。ビジット釜山パスは観光施設が30ヶ所無料で利用できて、割引利用ができるお店もたくさんなのでしっかり予定を立てて利用すればお得に利用できます。今回24hのパスを購入して海辺列車とXザスカイ、ヨットクルーズを利用しました。

ヨットクルーズを予約

ヨットクルーズは予約が必要なのでInstagramのDMで予約しました。翻訳アプリを使い釜山攻略ノートのエギさんにアドバイスをもらいながら予約を進めました。

釜山に行くならエギさんの釜山攻略note

釜山旅行に行くならエギさんの釜山攻略ノートを購入されることをお勧めします。情報量の多さと随時更新される情報、なんと言っても色々釜山旅行のことを相談できるのでとっても助かりました。便利な釜山攻略ノートは釜山在住エギさんのInstagramから購入してください。

ジムキャリー利用で、手ぶらでカフェ巡り

釜山到着の日、韓屋のカフェに行ってみたかったのですが、釜山の金海空港からホテルと反対側なので、ジムキャリーでスーツケースをホテルまで配送してもらってカフェ巡りをしました。サイトで予約したり料金がかってしまうのですが、スーツケースを引きながら観光しなくて済むのでよかったです。

現地プランの予約はkkdayで

前回から乗ってみたかったスカイカプセルは平日でも混雑するので予約が必要です。韓国のサイトでも予約できるのですが、韓国語はちょっとハードルが高いので現地の予約の必要な乗り物やツアーなどを日本から予約できるkkdayを利用して予約しました。ここは30分刻みの時間指定で予約になります。大まかな日程を決めて予約しましょう。

eSIMが便利です

eSIMは使うととっても便利です。カフェなどのウェイティングで電話番号で呼び出しのシステムがあったりするので、受信専用の電話番号が付いているeSIMが良いです。国内で購入してセッティングして切り替えるだけにしておきましょう。昨年初めて渡韓した時仁川空港で受け取ってセッティングというシステムで購入したところ、セッティングに苦労しました。

配車アプリ カカオタクシー

カカオタクシーのアプリをダウンロードして使えるように登録していきましょう。韓国語を話せなくても前もって目的地を地図で入力してタクシーを呼べるので便利です。大まかな料金も出るし安心ですよね。

交通機関の料金が安い!

韓国は交通費が安いのでついタクシーに乗ってしまいます。30分乗っても1200円くらいだったりします。先日の釜山で南浦洞から海雲台に移動するのに1003番バスに乗ったのですが、45分ほど乗って約200円くらいでした。びっくりするほど安くて5分おきくらいに来るらしいので、とっても便利です。ぜひ、バスやタクシーも利用してみてほしいと思います。

WOWPASSとNAMANEカード

バスや電車はT-moneyカードで決済。タクシーはソウルではT-money、釜山ではクレジットカード決済なので釜山でタクシーに乗る時にはWOWPASSかNAMANEカードを作ることをお勧めします。日本のクレジットカードでは決済できないことがありました。WOWPASSもNAMANEカードもアプリ上でクレジットカードでチャージできますし、T-moneyカードも一緒になっています。ただNAMANEカードはカードの残高とT-moneyの残高をアプリ上で移行できるのでちょっと便利だと思います。(普通T-moneyカードはウォンでなくてはチャージできないので、両替する必要があります)好きな画像でカードを作れるのもNAMANEカードの特徴です。ちなみに私のカードはイ・ミンホさんです。念のため両方持っておくと安心ですかね?

韓国は近くてとっても楽しいです。しっかり準備して楽しみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました