うどん職人×パティシエールin鋸南町のチベット

ランチ
本ページにはプロモーションが含まれています。

店舗を持たないなかむらたけるさんのうどんを食べたくて、鋸南町のチベットと言われる細く急な坂道を登った先にあるカウンター8席の会場へ。5月の爽やかな風が吹き、新緑が綺麗です。

花巻うどん御膳

今日のメニューは木更津金田の地海苔うどんと一番出汁を使ったかしわ飯、ミニドリンクの花巻うどん御膳。江戸時代から海苔を散らしたうどんを花巻うどんと呼んでいたそうです。

木更津金田のバラ海苔たっぷりの花巻うどん

花巻うどんは金田のバラ海苔がたっぷり乗っていて、磯の香りが抜群です。うどんはいつも通りの美味しさ。気温や湿度で出来上がりが変わってくるので、配合などを微調整されるそうです。

可愛いデザートプレート

そして旅するパティシエール百華蜜さんのデザートプレート。イタリアンプリン、抹茶ティラミス、あんみつのプレート。可愛くて少しずついろんな味を味わえるので女子には嬉しいプレートです。

不定期開催のうどん会

鋸南町のチベットは8席カウンターなので、完全予約制。不定期開催になっています。気になる方はなかむらたけるさんのInstagramか、百華蜜さんのInstagramをチェックしてみてください。他の会場でもうどん会など開催されていますし、うどん会を開催されたい方がいらっしゃればDMにてご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました